私が病院のAGA治療を諦めサプリをメインに変更した理由

私は重度の若ハゲでした。
いわゆるM字ハゲです。前髪を垂らしておでこを一生懸命隠すのですが
風が吹いたり、シャワーを浴びると禿げて髪の毛がないことが
モロにわかってしまいます。

20代前半の頃から脱毛、抜け毛に気づきすぐに対策をとることにしました。
調べてみると男性ホルモンが過剰、もしくは皮脂が多いと毛根に詰まって
髪が抜けるとありました。

男性ホルモンを抑えれば抜け毛を抑えることができるので、
私は薬を試してみようと思って、AGA治療を行っている医者に
抜け毛を食い止める薬を処方をしてもらうことにしました。

ハゲ始めているから薬を出して欲しい、
と病院の医者に話した時の恥ずかしさは、今でも忘れられません。

おそらく、病院の医者にとっても薬の処方は儲かるものだったのでしょう。
あっさりとその場でプロペシアという薬を出してくれました。
ただ、数カ月ごとに経過を見せなければならない、という条件つきでした。

私はすぐにプロペシアを服用し始め、しばらくすると実際に脱毛が減っていることに気が付きました。
確かに抜け毛防止に効果はあったのです。
しかし、そこには思わぬ副作用がありました。

それは、性欲の減退です。
女性と行為をしようという気が起きないのです。
それがプロペシアのせいなのか、単に自分が年をとったからなのかは
全然わかりませんでした。

このことを確かめるために、いったんプロペシアの服用を中止し
ノコギリヤシというサプリメントを取るのに切り替えた所、
性欲が再び復活しました。

男としての喜びが蘇ったという感じです。
それ以来、私は薬を使うのはやめてずっとノコギリヤシというサプリメントを
朝と夜に水1杯と一緒に飲んでいます。
今のところある程度は効いているようなのでしばらくはこのまま続けてみようと思っています。

AGAをちゃんと効果のある病院で治したい!というあなたはこのサイトがいいでしょう:http://xn--aga-jk4buiz50r1t9bmsyc.net/

Posted in

Fatal error: Call to undefined function the_post_navigation() in /home/xbeqvym1/public_html/wp-content/themes/toivo-lite/single.php on line 16